CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
<< 干し柿 | main | まさしく『染+農』 >>
長らくの冬眠からの・・・。

満開のさくらんぼの花

冬の目覚めから一番先に花をつける梅、さくらんぼは果樹の春を教

えてくれる。この後プラム、桃、、花梨、あんずと続いて柑橘類の

甘い香りがやってくる。柿はすでに新芽を出しはじめているが花を

見せるのはまだ先だ。あけびもぶどうももうすこし。

 いつのころからか玄関のすぐそばの八重の椿の木に鳩が巣を作り

何代か育っている。今年はもずも同じこの椿に営巣してりっぱに

2羽育っていった。そのあとを鳩が。すぐそばを人が通るというのに

こちらが心配しまう。今年確認できたことがもうひとつある。どう

もいたちがいるようでこのごろ頻繁に見るようになった。

 

静岡の亀山画廊で展示会がはじまった。この会には新しい試みの作

品が並んでいる。写真の袋たちもそのひとつで持ち手を木製にして

みた。布から革へ、そして木へ。それぞれ表情が違って面白い。

いかがでしょうか?

 3月30日〜4月4日まで。11:00〜19:00

 最終日は16:00までです。

 

| - | 16:57 | comments(0) | - |
コメント
コメントする