CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
<< 不思議なこと | main | 夕日 >>
3回目のラウンドテーブル
DM2DM
Round tableにて・・・
 去年の反省から同じ時期を避け、じっくり制作できると選んだ9月なのにどっこいことは思うように進まない。田んぼのいそがしさから離れ染め三昧と行きたいときに雨雨、日頃のこころを見透かされているようで思わず天を仰いでしまった。コツコツと日頃からの精進が大事と何年も前から何度も思ってもやっぱり・・・。黄色に変わってゆく田んぼを気にしてソワソワと、でも期日はどんどん迫ってきてヤル気がため息と悲鳴に取って代わるころ搬入日、今年も例年通り。
 干支の寅を染めて三回目、このときから毎年干支を考えるようになった。まさか36年前にはじめた事が今も続いているとは不思議で彫った型の数も大小いっぱいある。ことわっておきますが、はがきの絵は猫ですから。
 このギャラリーは、我が家からほぼ一本道、そして学校から歩いて来れる距離。初めての時から生徒たちが時間を割いて見に来てくれる。私もとても嬉しいがギャラリーの人たちもぞろぞろ来る生徒に目を丸くして驚いていた。若者が日常的に気軽にギャラリー訪問するようになるといいと思う。でも今の学生忙しそう!!
| 展示 | 23:56 | comments(1) | - |
コメント
学校の先生が実際に展示をするような人だと生徒も楽しいと思うな。
睦は江ノ島の時、もっと先生の作品見たかったもん。
自己陶酔して作品を作るのもいいけど、目指したいとかこういう風にできるようになりたいって思う事が高校生には必要だと思うよ。

そうじゃなきゃ、、睦の「豚猫」の惨事の用な事がたまに起きてしまうんだよ。
| 梅欠 | 2009/09/12 2:53 AM |
コメントする